腹痛・下痢・過敏性腸症候群(IBS)【TOP】 > 過敏性腸症候群になりやすい人

 

過敏性腸症候群(IBS)について

過敏性腸症候群になりやすい人

過敏性腸症候群は、ストレスや心理的な要素が大きく関わってくる病気ですので、過敏性腸症候群になりやすい性格というものがあります。

 

私も長年、過敏性腸症候群に苦しんでおりますから、まずは私の性格をご紹介いたします。聞きたくもないですね(笑)

 

ストレスに弱い
繊細な性格、傷つきやすい
ひがみっぽいところがある
トラウマや嫌な思い出がある
かなりせっかち
何かやっていないと落ち着かない

 

私はこのような性格をしています。思春期あたりからこのような性格が形成されていくにつれ、症状がひどくなっていっているような気がします。

 

やはり、ストレスや何かやっていないと落ち着かないというところが、私の自律神経を狂わしている原因かなと思っています。一言でいうと”落ち着きがない”(^^;)貧乏ゆすりをしていることもあります...。

 

このような性格の人は、ストレスを感じやすく、脳と大腸が過敏に反応しやすくなります。他にも、時間に追われていたり、突然の環境の変化、人間関係の悩みなどいろいろなストレスが原因になったりもします。

 

もちろん、このような性格の人でも、うまくストレスを発散できている人や、うまく付き合っている人は、まったく心配ありませんので、ご安心ください(^^)

 

このページの一番上へ>  次のページ→過敏性腸症候群になってしまったら

 

過敏性腸症候群について

 

サイトのTOPページへ

私と過敏性腸症候群

過敏性腸症候群について 過敏性腸症候群の治療・対処 生活習慣の見直し その他 服用薬。私的効果と感想

 

下痢改善プログラム 短期集中講座

    精神論ではなく、下痢の仕組みから、どうやってコントロールしていくかまで、神経性の下痢(IBS)についてわかりやすく解説されています!何をやっても効果が薄い方、ぜひ読んでみてください!今なら3000円のキャッシュバックもついています!