腹痛・下痢・過敏性腸症候群(IBS)【TOP】 > 私の過敏性腸症候群(専門学生期)

 

私と過敏性腸症候群

私の過敏性腸症候群(専門学生期)

高校生になるとあまり勉強をしなくなったので、 行ける大学もなく、どうせなら専門学校に行こうということで、 ある専門学校に行くことになりました。

 

家から学校までは、電車で40分程だったのですが、 電車に乗るのが嫌いで仕方のない私は、 バイク通学をすることにしました。 バイクならなぜだかお腹が痛くならないのです。

 

雨の日も風の日も、台風の日(笑)も、電車に乗るよりは数百倍ましなので、 無理やりバイクで通学しておりました。 いつもバイクに乗っているので、 相当のバイク好きだと思われていましたね(笑) まあ確かにバイクは好きですが、お腹のせいだということは、周りに言うわけはありません。

 

専門学校の授業というのは、話を聞く授業もあったのですが、 技術系だったので、個人で作業することが多かったです。 その為、基本的にはいつでもトイレに行くことができたので、 すごく気が楽でした。

 

じゃあトイレによく行ってたの? と思われるかもしれませんが、トイレにいつでも行けるという安心感があると、 逆にあまり行かなくなるのです。

 

この頃から、やっぱりプレッシャーで、お腹が痛くなっているんだなと 自覚し始めました。 これが私の専門学生期の思い出です。

 

このページの一番上へ>  次のページ→私の過敏性腸症候群(社会人期)

 

私と過敏性腸症候群

 

サイトのTOPページへ

私と過敏性腸症候群

過敏性腸症候群について 過敏性腸症候群の治療・対処 生活習慣の見直し その他 服用薬。私的効果と感想

 

下痢改善プログラム 短期集中講座

    精神論ではなく、下痢の仕組みから、どうやってコントロールしていくかまで、神経性の下痢(IBS)についてわかりやすく解説されています!何をやっても効果が薄い方、ぜひ読んでみてください!今なら3000円のキャッシュバックもついています!